嘘だまり

バラの実

2020年02月23日
自由詩・俳句・短歌 0

バラの実
軒下の
手入れ届かぬ
葉のかげに
ふっくらとした
バラの実見ゆる


裏通りの細い路地を歩いていたところ、一人暮らしのお宅で庭の手入れが行き届いていないのか、伸び放題になったバラの枝に実が生っているのが見えます。

素姓乱雑
 

バラの実はローズヒップ(rose hip)ともいう。いろいろと実の効用はあるようだが、試す機会はない。

d_023.jpg
Ranzou 2020/02/02
 

ローズ・ヒップを楽しむ場合は花が咲き終わっても切らずに残します。

d_024.jpg
Ranzou 2020/02/02
 

枝にはバラ特有の鋭い棘が見える。今年は暖冬の影響からか、きれいな赤色に染まらない。

d_022.jpg
Ranzou 2020/02/02
 
関連記事
素姓乱雑
記事作成者: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません