嘘だまり

タニウツギ

2019年05月15日
花・植物 0

「谷空木」
タニウツギが田植えの時期に合わせたように咲き始めた。
写真に収めたときは咲き始めて間もないからか、まだ花びらに固さが残っていて、ふっくらとした花姿になっていなかった。今はその時から幾日か過ぎたので、山の谷間はタニウツギの花色で染まっているだろう。
この花が咲くと「梅雨の季節」が近いと知らされる。

南砺市東西原 素姓乱雑
 

昨年のタニウツギの記事「タニウツギは縁起が良くない?」も合わせてご覧下さい。

SC_3574.jpg タニウツギの花1
Ranzou 05/10/2019
 
SC_3580.jpg タニウツギの花2
Ranzou 05/10/2019
 
SC_3591.jpg タニウツギの花3
Ranzou 05/10/2019
 
SC_3589.jpg タニウツギの花4
Ranzou 05/10/2019
 
SC_3587.jpg タニウツギの花5
Ranzou 05/10/2019

 

こちらは5月初めの初々しい蕾の姿

SC_3413.jpg タニウツギの花6
Ranzou 05/04/2019
 

タニウツギ
山の「谷間」に多く生えて、茎の中が空洞だから「谷空木」。スイカズラ科の落葉低木。北海道・本州日本海側の山地に生え、また庭木ともされる。葉は長楕円形で、5~6月、枝先や葉腋に漏斗形で紅色の花をつける

 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません