嘘だまり

エンドウ豆の花

2019年05月10日
花・植物 0

エンドウの花
エンドウの白い花が咲いた
近くで見ると意外に
面白い姿をしている
調べてみればこの形には
受粉するための大切な
仕組みが備わって
いるんだね

素姓乱雑
 
SC_3448.jpg
Ranzou 05/05/2019
 
SC_3452.jpg
Ranzou 05/05/2019
 
SC_3459.jpg
Ranzou 05/05/2019
 
SC_3462_1.jpg
Ranzou 05/05/2019
 
  • 豌豆(えんどう)の豌という漢字を構成する「宛」は「まがる」という意味があり、蔓が曲がって伸び、豆を付ける植物なので、豌豆となったという説がある。
  • 豌豆(えんどう)は、形が3種類で5まいの花びら、1本のめしべ、それをとりまくように根もとがくっついた10 本のおしべから成り立つ。ハチなどの虫がおしべの根もとにある蜜を吸うために、両側の2まいの花びらに止まり頭を花の奥に押し込むと、花びらが押し下げられて隠れていたおしべやめしべが現 れ、ハチに花粉を付ける、またはハチから受粉するという仕組みになっている。
 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません