嘘だまり

つくし

2019年03月28日
自由詩・俳句・短歌 0

つくし
暖かい春の雨を
纏ったつくしが
一斉に天を目指して
伸び出した。
誰が一番伸びたか
背比べをしているのかな

 

たくさんのつくしが伸びた のどかな風景。 四季のなかで春は秋とともに 短く感じられます。 南砺市福光にて素姓乱雑

 
つくし
Ranzou 03/27/2019
 
つくし
Ranzou 03/27/2019
 
関連記事
素姓乱雑
記事作成者: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません