嘘だまり

雪のなかに(ハナミズキ)

2019年01月10日
自然・風景 0

雪のなかに(ハナミズキ)

 思ったよりも降雪量が少なくて楽をしています。(雪が多いと朝出かける前に雪かきをしなければなりませんから)

 気温のほうは去年、今年と低めに推移している。6日に小寒に入ったとはいえ9日の帰宅時はマイナス2度だった。10日の朝はマイナス5度 だとか。もっとも、温度が低いから降雪量が少ないのだろうが、これも温暖化の影響だろうか。

 写真は昨年暮れに写したものです。


南砺市高瀬遺跡にて
素姓乱雑
 

北陸の雪は湿り気が多く積もれば重い

雪のなかに(ハナミズキ)SC_2810.jpg
Ranzou 12/29/2018
 

雪の降る音が聞こえる夜もある

雪のなかに(ハナミズキ)SC_2818.jpg
Ranzou 12/29/2018
 

降り続ければ樹木は雪ですっぽりと覆われる

雪のなかに(ハナミズキ)SC_2819.jpg
Ranzou 12/29/2018
 
関連記事
素姓乱雑
記事作成者: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません