嘘だまり

雪吊りを背景に(ハナミズキの実)

2019年01月03日
自然・風景 0

千二百年の風
いまこの地に立って目をつむれば
遥か千二百年の時間ときさかのぼる 平安の風を感じます
年貢や公事を徴収する官衙かんが風建物
務め人の心を癒す風情ある川の流れ
平安びとが行き来する足音
互いに交わす話し声

ふっと風が止んで目を開ければ
千二百年の時間とき
現代人いまびとを癒すハナミズキの
一つひとつの赤い実に結ばれる

南砺市高瀬遺跡にて
素姓乱雑
 

雪吊りを背景にハナミズキの実を写しました

雪吊りを背景に(ハナミズキ)SC_2681.jpg
Ranzou 12/23/2018
 
雪吊りを背景に(ハナミズキ)SC_2686.jpg
Ranzou 12/23/2018
 
雪吊りを背景に(ハナミズキ)SC_2683.jpg
Ranzou 12/23/2018
 
雪吊りを背景に(ハナミズキ)SC_2687.jpg
Ranzou 12/23/2018
 
関連記事

コメント0件

コメントはまだありません