嘘だまり

ヒメツルニチニチソウ

2018年12月21日
自由詩・俳句・短歌 0

ヒメツルニチニチソウ
時の流れを受けて回る
季節という名の水車は
厳しい冬にかかろうとしています

ヒメツルニチソウが青紫色の花を
毎日咲かせていた暑い夏の日は
いつのまにか遠くになりました

花言葉をご存知でしょうか
ヒメツルニチソウは「楽しい思い出」
毎日花を咲かせた日々がなつかしい

ヒメツルニチソウは春になるまで
花を咲かせて虫たちと集う
楽しい日々を夢見るのです


素姓乱雑
 

この日は15日に降った雪が少し残っていました

雪とヒメツルニチニチソウSC_2637.jpg
Ranzou 12/16/2018
 

寒暖差の激しい日々が続きます

雪とヒメツルニチニチソウSC_2639.jpg
Ranzou 12/16/2018
 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません