嘘だまり

柿の色に染まる

2018年12月11日
自然・風景 0

柿の色に染まる
 たくさんの柿の実。
 甘いか渋いか分からないが、収穫もされずにそのままになっていて、一部では熟れ過ぎているのもある。たくさんあるからか、鳥たちでさえ食べに来ない。
「柿が色づくと医者が青くなる」 ということわざがある。柿はビタミンCが豊富で、万病のもとといわれるかぜを予防するほか、カロテンも多く、これらの相乗効果でウイルスや細菌に対する抵抗力を強めるので、かぜ予防、肌荒れ防止にも効果があるという。
 柿の木と言えば一時期、パターのヘッドとして使われたことがあったと思い出した。

南砺市・林道にて 素姓乱雑
 

辺りの風景は柿の色に染まっていた。

柿の色に染まるSC_2566.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
柿の色に染まるSC_2571.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
柿の色に染まるSC_2575.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
柿の色に染まるSC_2572.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
柿の色に染まるSC_2579.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
柿の色に染まるSC_2583.jpg
Ranzou 2018.12.02
 
関連記事
素姓乱雑
記事作成者: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません