嘘だまり

庄川峡(未来へつなぐ橋)

未来へつなぐ橋


夢つなぐ

未来の橋に

あやかりて

君への想い

虹と架けたし
 
素姓乱雑




 早いもので長崎大橋が完成してから47年が過ぎた。
 今回、国道156号線を遡れば、長崎大橋の向こうに建設中の橋梁が見える。
 橋梁は利賀ダム工事用道路として、また一般国道471号線利賀バイパスとして使用予定で、このほど名称も「利賀大橋」と決まり平成 30年度秋に完成する予定。
 庄川峡長崎温泉へ通じる長崎大橋、市道大牧線は隘路なので、利賀大橋の完成に合わせて供用を開始する。
 利賀大橋の概要として、大規模橋梁としては珍しい三角形のパイプトラス構造を採用し、そのパイプ径は最大 1.0m という。
 庄川峡は小牧ダムと秘湯大牧温泉とを遊覧船が行き来する。利賀大橋の下を通る遊覧船の風景は新たな見どころの一つになるだろう。

建設中の新利賀大橋
Ranzou 2018.08.26


建設中の新利賀大橋
Ranzou 2018.08.26

関連記事
素姓乱雑
Posted by素姓乱雑

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply