嘘だまり

目を惹く緋の色

暑中お見舞い申し上げます
目を惹く緋の

アスファルト道の逃げ水
蝉の声を圧するクーラ音
始まった甲子園での熱戦


頭上の陽は影を押し込め
人の姿が途絶えた野地に
暑熱を払う風も絶えうる


乾ききった街路を歩めば
炎熱で茎幹まで焼けたか
花壇に目を惹く緋の


植わった一画を眺めれば
炎のごとく揺らぐ緋葉は
きびしい暑さを凌駕する







関連記事
素姓乱雑
Posted by素姓乱雑

Comments 2

There are no comments yet.

もん母  

こんばんわ

これは・・・こういう植物!?∑(゚Д゚)
まさか本当に焼けちゃったってことはないですよね
焼けたにしては色が綺麗だもんね・・・
ポインセチア的な何かなんでしょうね、きっと

赤じゃなく、緋色と表現するのがさすがです( ^ω^ )

2018/08/08 (Wed) 23:49
素姓乱雑

素姓乱雑  

Re: もん母さんこんにちは

> こんばんわ

*こんばんは(^^♪

> これは・・・こういう植物!?∑(゚Д゚)
> まさか本当に焼けちゃったってことはないですよね 
> 焼けたにしては色が綺麗だもんね・・・
> ポインセチア的な何かなんでしょうね、きっと

*それが調べても分からなかったのです
 たぶん、通常は別の色だと思うのです

> 赤じゃなく、緋色と表現するのがさすがです( ^ω^ )

*もん母さんはおだてるのが上手いです
 その気にさせてはいけません
 

2018/08/09 (Thu) 18:14

Leave a reply