嘘だまり

春まだ遠く

2018年03月14日
自然・風景 0

北陸の春は雪解けから始まる
まだ野山には残雪があり野草の芽吹きは見られないが、雪解けが進むとなぜか気持ちが落ち着かなくなる。家に閉じこもってばかりいられなくなり、春の景色を見ようと、下記地図でいえば左側から県道292号線を通ってみた。
(県道292号線は是ヶ谷ダム堰堤天端を通り、丘陵を越え、桜ヶ池堰堤天端を通り抜ける片道一車線の道路)
県道289号線から292号線に入るとすぐに 是ヶ谷ダム堰堤天端に着く。総貯水量260,000㎥、灌漑用の小さなダムだが、今年は寒いからか、水面はまだ冬の様相。この時の気温は6度。風は無いので寒くはなかったが雪解けには程遠い、常とは違う景色に改めて気象の異常を実感した。


春と思えない、真冬のような風景

DSC_0301.jpg
Ranzou 03/10/2018
 

春の気配を求めたがどこにも見えない

DSC_0299.jpg
Ranzou 03/10/2018
 

撮影3日後に気温は19度まで上昇したのでいまは水面が見えるはず

DSC_0304.jpg
Ranzou 03/10/2018
 
県道292号線 是ヶ谷ダム周辺の地図
 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません