嘘だまり

雪解け間近の散居村

2018年03月08日
自由詩・俳句・短歌 2
春のいたずら風が
目覚めよとばかりに
カイ(注1)ニョの枝葉を揺らし
散居(注2)村を覆った
白い冬を引き剥がします
もう春なんですね
きまぐれなんかで
春の歩みを止めないで
きまぐれなんかで
戻り冬をまき散らして
惑わせないでお願いだから

国道304号線より散居村を望む

雪解け間近の散居村
Ranzou 03/04/2018
 

注釈
(注1)カイニョ 散居村の屋敷に垣のようにめぐらせて植えられた木々。屋敷林
(注2)散居村 田地の中に住宅が散らばって点在する集落形態


関連記事

コメント2件

コメントはまだありません

ネコビーバー  

おはようございます

こちらは夜中の1時頃から雨が降り始めました。
1日中雨の予報となっています。
最低気温は10度を超えていますが、あまり気温は上がらないようです。
南砺市に知り合いもいるので、散居村を一度見てみたいとずっと思っています。
遠くてなかなか行く機会もありません。

2018年03月08日 (木) 08:15
素姓乱雑

素姓乱雑  

ネコビーバーさんこんにちは

> こちらは夜中の1時頃から雨が降り始めました。
> 1日中雨の予報となっています。
> 最低気温は10度を超えていますが、あまり気温は上がらないようです。
 (^^♪こちらは小降りな雨で晴れ間もありました。
   最高気温は12度ほどで、この地方では寒くはありません。
> 南砺市に知り合いもいるので、散居村を一度見てみたいとずっと思っています。
> 遠くてなかなか行く機会もありません。
 (^^♪南砺市にお知り合いですか、ご縁がありそうですが、
   お越し出来るきかいがあればいいですね。

2018年03月08日 (木) 18:42