嘘だまり

足音が聞こえない

2018年02月18日
自由詩・俳句・短歌 0
足音が聞こえない

今日もあなたの足音が聞こえない
根雪を溶かすあなたに会いたい
あなたは今どこを旅していますか


春一番は来たというのに
ぬるむはずの水はやいばのように鋭く
三寒四温の文字は凍ったまま


郵便ポストを覗いて見ても
届いた荷物の中にも
あなたの便りは見えません


耳を澄ましても足音が聞こえない
日めくりをめくっても
音沙汰のない日が続くだけ


あなたの足音が聞こえない
浮かれる春の足音が聞こえない
あなたを待ち焦がれる私です

長らく暖冬の年が続いたが、ことしの冬は異常に寒い。
昨年12月から零度を下回る気温が2月の後半に入っても続いている。
大寒がそのまま続いているような感じだ。
「読売新聞」によると寒波の原因はラニーニャ現象の影響だという。(以下紙面記事より)

ラニーニャ現象とは
南米・ペルー沖の海面水温が平年より0.5度以上低くなるもの。気象庁発表によると、暖かい海水がペルー沖から西に運ばれたため、東南アジア周辺の海面水温が上がり、積乱雲が発生。上空の対流活動の活発化で偏西風が南へ蛇行し、シベリアの強い寒気が日本列島に流れ込んだという。寒波は2月末まで続く見通しで日本海側では引き続き大雪への警戒が必要」


わずかに残るわだちが車道の存在を辛うじて示している(2月10日撮影)


DSC00434.jpg
 

厳しい寒さで張った氷の上に薄く積もる雪

厳しい寒さで氷が張った池
Ranzou 02/17/2018
 

池に氷が張ったのを見るのは初めて、とにかく今年は寒い

氷が張った池
Ranzou 02/17/2018
 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端

コメント0件

コメントはまだありません