嘘だまり

夏の置き土産

2017年10月11日
自然・風景

10月になり一年の三分の一が過ぎた
今年は季節感がつかみにくい年で、体感で言えば晩秋のような日々が続いたと思うと、真夏のような日が訪れてみたり・・・、戸惑いを隠せない。そうやってぶれながらでも、季節の移ろいは中秋から晩秋に向かって進んでいるようで、仕事からの帰り道は、車のライト点灯が必要になり、休日にならなければ陽を浴びる時間が取れない。下の写真は先の休日に見かけたもので、収穫の終わった畑の中にあって去り行く夏の置き土産のようです。


DSC_0003.jpg  DSC_0005.jpg 

ナスだけかと思えばキュウリも見えた

https://blog-imgs-116.fc2.com/u/s/o/usodamari/DSC_0008.jpg 
関連記事
素姓乱雑
この記事を書いた人: 素姓乱雑
Address:富山県南砺市城端