嘘だまり

夏のなごりの蓮の花

夏のなごりの蓮の花

秋雨前線が活発だとかで 長雨が続いています この度の水害で 被害に遭われた方々へ お見舞い申し上げます。 清らかに 夏のなごりの蓮の花 南砺市高瀬遺跡にて 素姓乱雑   内容に関連する記事  蓮の花  Ranzou 08/18/2019  Ranzou 08/18/2019  Ranzou 08/18/2019  Ranzou 08/18/2019  Ranzou 08/18/2019 ...

2
ヒツジグサ(スイレン)

ヒツジグサ(スイレン)

ヒツジグサ暑かった夏も 朝晩は涼しくなりました 日中の暑さの中にも 爽やかな秋の風が肌を 撫でてゆくのが感じられ 水面みなもに映すヒツジグサの姿が 往く夏を惜しんでいるように 見えます 南砺市高瀬遺跡にて 素姓乱雑 スイレンは園芸上の名前。植物学的には未の刻(午後2時)頃咲くのでヒツジグサ(未草)という 内容に関連する記事 水辺の風景  Ranzou 08/18/2019  Ranzou 08/18/2019  Ranz...

0
バカナスとも呼ばれるイヌホウズキ

バカナスとも呼ばれるイヌホウズキ

イヌホウズキ 散歩をしているとたまに アレッと思う野草に出会います この野草もその一つ。 葉の様子がナスに似ていて 熟した実はナスのような濃紺 珍しい野草と期待したのですが 普通に見られる野草だとか。 近所にて 素姓乱雑 イヌホオズキナス科ナス属の植物。名前は、ホオズキ(ナス科)やナスに似ているが違う、「否(いな)」という意味で名付けられたとも言われている。またバカナスとも呼ばれ、全草にソラニン...

0
緑陰に見える翼果

緑陰に見える翼果

昨年、カエデの翼果を見たのは6月、しかも今年は暑いので、いまの時節になって若々しい翼果を見られるとは思っても見ませんでした。このカエデ、緑陰に植わっているので季節を間違えているのかもしれません。地区のお宮にて 素姓乱雑 内容に関連する記事  翼果  見たとたん、季節が逆戻りしたような。 Ranzou 08/16/2019   Ranzou 08/16/2019   Ranzou 08/16/2019   Ranzou 08/16/2019   ...

0
棕櫚(しゅろ)の実

棕櫚(しゅろ)の実

棕櫚の実 深緑の春に 黄金色の花房をつけて 目を惹いた棕櫚ですが 涼しげな葉の間から 房状の実が見えます 地区のお宮にて 素姓乱雑  Ranzou 08/15/2019  開花後につけた実は少しずつ成熟する。11~12月頃、黒色になれば完熟。 Ranzou 08/15/2019  Ranzou 08/15/2019  果実は棕櫚実(しゅろじつ)と呼ばれ、漢方薬として使用できる。 Ranzou 08/15/2019  今年春に別の場所で撮影した棕...

0
モミジアオイ(紅葉葵)

モミジアオイ(紅葉葵)

モミジアオイこの花もアオイ科。北米原産。背丈は1.5~2mくらいでハイビスカスのような花を夏に咲かせる。茎はほぼ直立、触ると白い粉が付く。同じ科のフヨウに似るが、花弁が離れているところがフヨウと違うところ。葉がモミジのような形をしているのでモミジアオイの名が付いた。南砺市井口にて 素姓乱雑  いかにも夏の花という感じがします。 Ranzou 08/12/2019  Ranzou 08/12/2019  Ranzou 08/12/2019&...

0