嘘だまり

NO IMAGE

見えない敵 ‐その3‐

 翔司は写狂老人の話しでそれとなく分かったことがある。カメラの仕組みまでは分からないが、質量のあるものを探し当てられるということは……。翔司は胸にあるカメラを手に取って推測を口にした。「今の話しからすると、このカメラは大きな質量を持つことができ、時空に生じさせた歪みを枝道としているのですね」「このカメラ自体大きな質量を持つことは無いが、時空の一部を操ることはできる。枝道の成り立ちはその通りじゃが、正...

0
木槿(むくげ)

木槿(むくげ)

Ranzou 2018.09.26  Ranzou 2018.09.26  Ranzou 2018.09.26  俳句では初秋の季語になるが、夏から咲き続けている木槿むくげ。暮れるのが早くなり、花数が少なくなったなかで、2か月すぎたいまも大輪の花を咲かせて野を彩る。 下の写真は8月10日に撮ったもの 野の花も 咲きどきすぎて 侘し野に 今だ盛りと 木槿咲きたる 素姓乱雑  Ranzou 2018.08.10 ...

0
彼岸花

彼岸花

彼岸花 雨降りて 寒さ重ねる このときを 待ってたように 咲く彼岸花 鮮やかな 緋の色見えし 野々原に 稲穂いなほ刈り取る 音響きけり 素姓乱雑  Ranzou 2018.09.20  Ranzou 2018.09.20  Ranzou 2018.09.20  お彼岸まで姿が見えず今年はどうしたものかと思っていましたが、彼岸の入りの20日にはあちこちで見かけるようになりました。咲いたばかりの彼岸花を無情な雨が濡らします。 http...

2
NO IMAGE

見えない敵 ‐その2‐

「カメラが必要だから」と写狂老人のカメラを、ショウゾウに持ち出させようとしたのは、カメラに嘘だまりを作れる機能があると敵は知っていて、カメラが作った嘘だまりとすでに試作した嘘だまりを比較しようとしたのではないか。また、恐怖の大王が降ると決まったのであれば、神の役目を果たさなかったばかりか人間たちと交わり神の意志に背いたショウジ、ショウゾウは連れ戻されて厳しい処分を受ける可能性がある、と肖造は指摘し...

0
ママコノシリヌグイ

ママコノシリヌグイ

継子の尻拭い 継母ままははに 見せてやりたや 棘もよう 成なしてはならぬ 親子となれば 素姓乱雑  触れると痛い棘がたくさん生えています Ranzou 2018.09.17  Ranzou 2018.09.17  Ranzou 2018.09.17  尻拭いされた継子の涙のような滴 Ranzou 2018.09.17 ...

0
なごり朝顔

なごり朝顔

なごり朝顔 ぎらぎらの 夏の陽炙り やわらぎて 蔓延ばしたる なごり朝顔 素姓乱雑  Ranzou 2018.09.17  Ranzou 2018.09.17  Ranzou 2018.09.17  朝晩めっきりと涼しくなりました Ranzou 2018.09.17...

0