嘘だまり

点描風景(晩秋の桜ヶ池)

点描風景(晩秋の桜ヶ池)

桜ヶ池(さくらがいけ)晩秋の風景を、今回は対岸の位置から撮りました。撮影した11月12日は穏やかな晴れの日で、その後の冬のような冷雨が続いた今から思えば、貴重な日々でした。何ともゆったりとした時間が流れるひと時をご覧ください。お知らせ 明日より1月半ば頃まで、更新・ご訪問を休ませていただきます。ありがとうございました。管理棟の見える風景Ranzou 11/12/2017  ゆったりとした時間が流れていますRanzou 11...

点描風景(晩秋の湖岸)

点描風景(晩秋の湖岸)

今年も晩秋の桜ヶ池(さくらがいけ)を訪れました。 昨年の風景も 桜ヶ池を巡る秋景色(1)   桜ヶ池を巡る秋景色(2)   桜ヶ池を巡る秋景色(3) 合わせてご覧下さい 紅葉も終わりごろです(えん堤方向に向けて撮影)Ranzou 11/12/2017  枯れ葉となって今にも散りそうRanzou 11/12/2017  湖岸より管理棟方向に向けてRanzou 11/12/2017  湖岸より櫻ケ池神社に向けてRanzou 11/12/2017  湖面は穏...

かたみ分け(10)

かたみ分け(10)

嵐はいずれ止んで何ごとも無かったように晴れるだろう。けれども加奈を取り巻く嵐はいつ治まるとも知れなかった。もしかすると翔平を巻き込んで、嵐はもっと激しくなるかも。そんな予感が加奈にある。 だがそうなれば、加奈がこの町を去ることで嵐は治まるだろう。 形見分けの騒ぎで、夫の思い出に繋がる品を殆んど失った加奈は、この町を去ることが怖くなくなった。今から思えば、淋しさを抱えて人の群れの中をさまよった日々が...

点描風景(晩秋)

点描風景(晩秋)

野を歩けばあちらこちらで小さな晩秋を見かけます。今回はそのような晩秋のひとコマ 今年生えたばかりの木だと思うが、赤く染まっているRanzou 11/12/2017  こちらは、イガを付けたままの姿が初々しい、幼い栗の木Ranzou 11/12/2017  松ぼっくりがたくさん見られるRanzou 11/12/2017  Ranzou 11/12/2017  葉が散って背後の湖面が直に見えるのも、もうすぐRanzou 11/12/2017 ...

晩秋の風景(東海北陸自動車道の高架橋)

晩秋の風景(東海北陸自動車道の高架橋)

山あいの道を行けば前方に背の高い構造物が見える。東海北陸自動車道の高架橋だ。この高架橋が有る位置は城端SAと城端トンネルの中間地点あたり。といっても高速道路なので、車で通過するのは一瞬。車に乗った人は、このような高い所を走っているという感覚は無いと思う 晩秋の風景が橋脚で切り取られ、額縁に収まった絵のようだRanzou 11/12/2017  先ほどとは反対側の小高い位置から上り線方向を眺めるRanzou 11/12/2017...

晩秋の五箇山路(梨谷大橋遠景)

晩秋の五箇山路(梨谷大橋遠景)

梨谷大橋遠景墨絵の世界が広がる中で唯一の彩りを添えて結ぶ「冬の梨谷大橋 」 を撮って以来、秋にも大橋を撮りたいと思っていた。今回は晩秋の紅葉が織りなす世界に溶け込む橋(11/3撮影)趣の違いを感じていただければ幸いです。 急峻な山肌にうがたれた五箇山トンネルRanzou 11/03/2017  特異な形をしたトンネル口から伸びる梨谷大橋Ranzou 11/03/2017  紅葉が織りなす世界に溶け込んでいますRanzou 11/03/2017...