嘘だまり

雨が止んで

雨が止んで

昨夜から降り続いた雨がようやく止んだ Sosei Ranzou  日差しを浴びた苔の緑色が目にまぶしい Sosei Ranzou  苔の上の「まあるい水滴」は雨の名残り Sosei Ranzou  雨が止んだ後の晴れ間のひと時です Sosei Ranzou ...

0
かたみ分け(9)

かたみ分け(9)

あと僅かで修理が終わるという頃になって、急に部屋の中が陰る。 翔平は覗き込んでいた押し入れから顔を出して窓の外を見ると、いつの間にか天候が急変していた。ここへ来る時、天候が変わるなどと予想もしていないので傘など持って来ていない。翔平は修理の手を止めて各部屋を覗き、開いている窓を閉めて歩いた。間をおかずに窓の外は激しい雨となった。 加奈の胸が高鳴るのは、夫が亡くなって以来、初めてのこと。その訳は無論...

かたみ分け(10)

かたみ分け(10)

嵐はいずれ止んで何ごとも無かったように晴れるだろう。けれども加奈を取り巻く嵐はいつ治まるとも知れなかった。もしかすると翔平を巻き込んで、嵐はもっと激しくなるかも。そんな予感が加奈にある。 だがそうなれば、加奈がこの町を去ることで嵐は治まるだろう。 形見分けの騒ぎで、夫の思い出に繋がる品を殆んど失った加奈は、この町を去ることが怖くなくなった。今から思えば、淋しさを抱えて人の群れの中をさまよった日々が...

ヤマボウシが咲いた

ヤマボウシが咲いた

ヤマボウシが咲いた 鮮やかな緑の葉のあいだに 白い蝶が群れているような ヤマボウシの花が目立ちます 雨に濡れた総苞片そうほうへんの きわだつ白さが 梅雨のおとずれが近いことを それとなく知らせます 白い総苞片が目を惹く(5枚組)     先端の尖った花のような総苞片を4枚広げるヤマボウシ。その中心に黄緑色の小さな花が球状に集合しています。球状の花を坊主頭に...

0
墜栗花(ついり)

墜栗花(ついり)

墜栗花(ついり)または栗花落(ついり) とも表記 入梅の意味で、栗の花が落ちる頃、梅雨に入るということから、栗の花を梅雨入りの目安としたようですが、合わせたように梅雨入りの発表があちこちでありました。この栗の花が咲けば、しばらくは独特の匂いに悩まされます。   雄花である白い穂を枝元までたどってゆくと雌花が見えるRanzou 06/04/2018  この写真は2015/06/14 南砺市北野で撮影したものです   ...

0
染まる前のアジサイ

染まる前のアジサイ

染まる前のアジサイ 雲間から降りそそぐ わずかな光をあびて 初々しい花びらを 見せ始めるアジサイ おや、まだ染まってないね 雨が似合う花だから 空から滴をもらって どんな色に染めるのかな 咲き始めたアジサイRanzou 06/08/2018  わずかに色づいた姿を見せていますRanzou 06/08/2018  Ranzou 06/08/2018  Ranzou 06/08/2018  Ranzou 06/08/2018  初々しい姿を見せるアジサイ Ra...

0
雨待ち花

雨待ち花

梅雨入り間近となればアジサイの花が目立ちます。まだ色の浅い花びらが滴を受けてどのような色に染めてゆくのでしょう。うっとうしい梅雨に彩を添えてくれる花です。(北陸地方も6月11日梅雨に入りました)   ひと雨ごとに色が濃くなりますRanzou 06/09/2018  長雨が続く前のほんのひと時Ranzou 06/09/2018  撮ったときはまだ梅雨に入っていなかったので色に深みが足りない 5枚組(2018年6月9日南砺市井波...

0
雨滴をまとうマユミの実

雨滴をまとうマユミの実

内容に関連する記事 秋のマユミの実 雪を被るマユミの実南砺市高瀬遺跡にて撮影  今朝も激しい雨が降りました Ranzou 07/08/2018  小さくて角ばったマユミの実が雨に濡れています Ranzou 07/08/2018  Ranzou 07/08/2018  雨の中をやって来たのはカメムシでしょうか Ranzou 07/08/2018 ...

潤いを下さい

潤いを下さい

潤いを下さい 雨あとの水滴をまとった 濡れ姿が私の心を捉える 容赦なく続く炎熱の太陽 乾ききって干からびた夏 乾いた心にしみるような やさしい慈雨を待ちます 濡れ姿のあなたのように 私の心にも潤いを下さい  Ranzou 06/28/2015  Ranzou 06/28/2015 ...

0
台風接近

台風接近

台風の直撃に遭われた方々へ被害が無いことを願うばかりです。いまの進路予想では、富山は台風の直撃は避けられそうですし、雨の降る時間帯が短いといいます。 (尤も最近は降雨時間が短くても降雨量の多い場合があるので安心はできませんが) 丹精して実った稲穂は重く、重心が高くなるので台風の接近に伴い営農の人たちは刈り入れに大わらわ。雨に濡れてさらに重くなった稲穂は風を受けて倒れやすく、今年は気温が高いので倒伏...

0
人顔模様(ハナグモ)

人顔模様(ハナグモ)

人顔模様 雨上がり しづくを宿す 花さきに ついとたわむる 人顔模様 素姓乱雑 腹部に人の顔のような模様があります Ranzou 2018.09.16  Ranzou 2018.09.16  Ranzou 2018.09.16 ...

2
彼岸花

彼岸花

彼岸花 雨降りて 寒さ重ねる このときを 待ってたように 咲く彼岸花 鮮やかな 緋の色見えし 野々原に 稲穂いなほ刈り取る 音響きけり 素姓乱雑  Ranzou 2018.09.20  Ranzou 2018.09.20  Ranzou 2018.09.20  お彼岸まで姿が見えず今年はどうしたものかと思っていましたが、彼岸の入りの20日にはあちこちで見かけるようになりました。咲いたばかりの彼岸花を無情な雨が濡らします。 http...

2